桜友会から

特別終身会費の納入はお済みですか?

桜友会報 第68号 発送後、多数の会員から特別終身会費、寄付金、けやき基金の納入、および特別終身会費納入確認の問い合わせをいただいております。ありがとうございます。

会報では紙面の都合上、詳しくご説明ができませんでしたので、ここで 特別終身会費 について、再度ご説明をいたします。


桜友会は会員の皆さまから納入いただく桜友会費で運営を行っています。桜友会費には 卒業時会費 と 特別終身会費 があります。

卒業時会費は、会員の方が桜友会に入会された際(ほとんどの場合は母校を卒業された時)に20年分を一括してお預かりしています。

入会後20年を経過すると特別終身会費としてその後の会費を納めていただきます。1口 3,000円 以上を 1回限り納める ことにより、終身にわたり桜友会員を継続することができます。

桜友会費は桜友会の健全な発展と維持のために運用されていますが、特別終身会費を納入いただいていない会員の方も多くなっています。桜友会費が少なくなると、桜友会報の発行が難しくなり、ゆくゆくは桜友会の存続にも関わってきます。

現在は 高校53回(2001年3月卒業)以前 の会員が納入の対象です。

皆さまの 特別終身会費納入へのご協力 をお願い致します。

特別終身会費、寄付金、けやき基金は、会報をお送りした封筒に同封した、ゆうちょ銀行の 払込取扱票 で納入していただけます。こちらの用紙で郵便局にて振替いただくと払込手数料は桜友会が負担いたします。

けやき基金 は桜町高校のシンボルである けやきの樹 の手入れに使用しています。

矢印 「けやき基金」にご協力ください

特別終身会費を納められているか不明な方は、桜友会デスクにて確認できますので、お気軽にお問い合わせください。
矢印 お問い合わせ

 

こちらの「お知らせ」もご覧ください

-桜友会から

© 2021 桜友会