校歌

東京都立桜町高等学校校歌(歌詞)

三門八郎 作詞
松本民之助 作曲

一 ほのぼのと空に春来と鳥鳴けば
   かすみたなびく丘の上
  花の木の間の桜町高等学校
   花のかげあかの他人はなかりけり
二 鮎走る多摩の河原ゆ風わたる
   青葉若葉の丘の上
  白きいらかの桜町高等学校
   青嵐に机上の白紙とびつくす
三 のぼりゆくみちのほとりに紫の
   野菊むれ咲く丘の上
  ボールとびかう桜町高等学校
   千こえし球はねこむや萩の花
四 しろがねの富士の高嶺を蒼空の
   はたてに望む丘の上
  ひかげしずけき桜町高等学校
   冬欅こずえ細きに昼の月
五 学ぶわざおのもおのもに選びつつ
   安らけき国おこさむと
  われらいそしむ桜町高等学校
   若き日や又日新たに文の花

校歌のCD

桜友会では校歌のCDを作成しました。会員の方に販売もしています。詳しくは「桜友会のしごと」のページの「校歌のCD」をご覧ください。

矢印 校歌CD

[桜町高校]メニューの他のページもご覧ください

 矢印 校歌

© 2021 桜友会