桜友会から

高64回の皆さまへのお詫びとお願い

デジタル化推進にともない会員データの整理を行ったところ、高64回(2012年3月卒業)の方のデータが存在しないことと高65回以降の方々にひとつ前の回(65回には64回、66回には65回)の宛名コード番号を振ってしまっていることが発覚しました。

高64回の皆さまには、2020年9月発行の第67号までの桜友会報をお送りできていませんでした。2021年9月発行予定の第68号はデータの履歴から判明した入会時点のご住所にお送りしますが、年数が経ってしまっている為にご住所やお名前の変更により返送される方も多いと考えられます。

ご迷惑をおかけいたしましたことを心よりお詫び申し上げます。

このお知らせをお読みになった高64回生の方は、現在のご住所などをご連絡いただければ早急に会員データを修正し第68号がお手元に届くように手配致します。また高64回の同級生の方、それ以外の回の方もお知り合いの高64回の方に、このお知らせのURLをお伝えいただけると幸いです。

また上記にともないデータを精査し、全ての会員の宛名コード番号を形式を変更して採番し直しました。詳細は 次のお知らせ でご説明します、

-桜友会から

© 2021 桜友会